menu

豊田聖霊幼稚園では人間としての基礎、成長する芽を
いろいろな「あそび」を通して、集団の中で伸ばしていきます。

豊田聖霊幼稚園について

愛知県豊田市にある本園は、キリスト教カトリックの教えをもとに昭和24年、拳母聖母保育園として設立されました。
昭和32年には豊田聖霊幼稚園へと移行、改名。そして平成29年には幼保連携型認定こども園 豊田聖霊幼稚園として認可を受け、現在に至っています。

キリスト教の幼稚園

ローマカトリック教会に属している聖霊会という女子修道会が経営母体となっています。
キリスト教の愛の教えを基に教育し、朝の集まりで子どもたちと静かな祈りのひと時を過ごします。日々の生活の中に、神様の愛が感じられるよう、マリア様の日や実りの感謝祭、クリスマス会などといった宗教的行事や、神様のお話の時間もあります。多くの人々に見守られるこうした生活から、「命を大切にし」「奉仕の心」「思いやりの心」をもち、「神様の恵みを感じられる」子どもたちへと育ってほしいと願いながら、日々の教育に励んでいます。

幼稚園ではなにをするの?

幼稚園は一人ひとりの子どもが「あそぶ」ことによって学んでいく場です。人間としての基礎、成長する芽を、いろいろな「あそび」を通して、同年齢位の集団の中で伸ばしていくのが幼稚園の一つの役目です。また幼稚園の日々の生活は基礎的生活習慣を身に着けていくためにも大切な場となります。次の面から一人ひとりの子どもがバランスのとれた人間として大きく成長していくことを願っています。

アクセス

学校法人聖霊会
豊田聖霊幼稚園

〒471-0844
愛知県豊田市聖心町4-10-6

臨時駐車場のご案内

のようにお回りください